医院/薬局開業前のリクルーティングツールとして使える


クリニックや薬局のFacebookページを作成することのメリットの1つとして、あまり紹介されていませんが、住所(地域)が決まれば、医療事務スタッフや看護師や薬剤師などのリクルーティング活動も行うことができます。

何故でしょうか?その理由は3つあります。

1・リーチ率の高さ

20-30代のFacebook利用率は最も高いため、若手の人材採用にとっては効率的と言えます。Facebook内での広告は、地域別だけではなく大学や専攻別に露出できるため、スキル面で合致した人材を探すことができます。また人のつながりを活用して人材を紹介してもらうこともできます。

2・面接では難しい普段の人柄や友達付き合い

Facebookは実名であり、実際の友達とつながっているため、自分のページ(ウォール)には嘘は書けません。そのため、普段の活動や、友達付き合いからその人の人間性が、面接で感じたものと一致しているかどうか等の確認が出来、採用のミスマッチが生じにくくなると考えられています。

3・低コスト

求人募集をかけると安くても数万円〜、看護師や医師などの募集は数百万ということもありますが、Facebookページであれば無料で採用活動ができます。

はじめに

Facebookとはなにか

医院経営・薬局経営にFacebookを活用

Facebookページ作成後にすること

Facebookページ作成:ウォールへの投稿内容は?

医院開業・薬局開業を考えている方へ

Facebookページ作成事例